読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナナムラナナコの談話室 β版

恋愛や婚活の相談から愚痴、質問、アホな話題なんでもあり!おたよりください。

No.08「婚活アプリで知り合った男性とずっとメールをしていますが、会う気配がありません。」

婚活相談
こんばんはー!
俺だよナナムラナナコだよーぉ
※元ネタを当ててください
 
さあ、今回もみなさまのおたよりにお答え(できているのか甚だ不安ですが)していこうと思います!
今回は婚活を始めたばかりという「マルさん」から。
少しメール文に修正を加えています、ご了承ください。
 
=======
 
「いつもブログ読ませていただいています。
27歳、婚活初心者のマルといいます。
 
早速ですが、ナナコさんに相談に乗っていただきたいことがあります。
 
昨年11月後半に、婚活アプリで知り合った男性がいます。
33歳、大手企業勤務のサラリーマンの方です。
LINEでやりとりをしているのですが、彼の返信が、E-mail並みに遅いんです。
 
は、LINEだったら、ポンポンと会話するように連絡するのが普通です。
頻繁に連絡を取りたいわけではありません。時間が合うときに、ちゃんとお互いを知るために、会話したいのです。
11月後半から早1カ月、もう2カ月が経とうとしていますが、1~3日置きに「お疲れ様!出張から帰ってきたよ~疲れた」とか「完徹で体がキツイよ」とか報告LINEがくるだけです。
私の返事にも、ちゃんと返答してくれるのですが、何だかただのメル友状態です。
 
私としては、一度会いたいのですが、全く誘われる気配もなく・・。
Facebookを駆使して彼のことを調べてみましたが(笑)、ちゃんとした人ではあるようです。
仕事が凄く忙しいことも事実なようですが、LINEの過去のタイムラインにいいねをしているのが女性ばかりなことも少し気になっています…。
今、私が連絡をとっている男性は、彼一人です。
このまま、彼のアクションを待ち続けるべきか、自分からアクションを起こすべきか、はたまた別の出会いを探すべきか…。
 
私はどうしたら良いのでしょうか?」
 
=======
 
f:id:nnnaaa00:20170211103249j:image
返信待ちの時、なぜか携帯を見つめてしまう現象
 
マルさん、ありがとうございます。
あーいますねいますね、LINEの返信が異様に遅い男性ね!
 
私もこれまで何度となくレスポンスの遅い男性にやきもきしたことか。
もうね、この世からLINEなんてなくなればいいよね。
もはや通信機器がなくなって手紙か伝書鳩か伝令だけになれば、世の恋する女性は楽になると思う。
f:id:nnnaaa00:20170211103350j:image
伝令イメージ
そのくらいこの問題が恋愛に与える弊害は大きいと思うんです。
 
基本的に男性は女性より返信が遅いんですよね。 
しかし、当たり前のことです。男性と女性は脳の構造が違うのです。
このあたりはまたそのうち語りますが、男性に女性と同じレベルの返信速度を求める方が間違っているんです。
確かに女性でも遅い人がいるし男性で早い人もいるので個人差ですが、明らかにマメなのは女性。
 
 
私はこういう悩みを持った友人がいた場合、このような質問を投げかけます。 もしくは自問自答します。
 
もし、女友達で返信が遅い子がいたとしてマルさんは気になりますか?
そんなに気になりませんよね?
友達だったら気にならないのに、その(付き合ってもいない)男性のレスポンスの遅さは気になるんですか?
それはおかしいとは思いませんか?
 
f:id:nnnaaa00:20170211103446j:image
私はこの「メール返信問題」にぶち当たったときはいつもこの友人を思い出すようにしています。
 
連絡頻度は個人の性格です。
「運動が好き・嫌い」と同等に「メールやLINEでの連絡が好き・嫌い」は個人の嗜好だと思います。
変えようがないので、押し付けるわけにはいきません。
即レスは諦めたほうが良いです。「そういう人」だと思って放っておいてあげるしかないです。
ま、付き合ってからも連絡がないのはある程度是正してもらう等の対処が必要かもしせませんがね・・
ぽんぽん即レスしてくるのなんて、パソコンでチャットしながら仕事しているIT業界の人か、はたまた携帯依存度の高いヤツか、クソちゃらい野郎と思って差し支えございません!
ギャル男は早いです↓
 
 
しかし今回はそのことよりももっと根本的に「ネット婚活・恋活」についてのお話をしたいと思っています。 
ここからの話はマルさんにとっては多少悲しいお話かもしれませんが・・
私の友人にもよく同じような相談をされるので、一度はっきりこの場で言っておきたい。
 
アプリで大勢の人間と会ってきた私からのアドバイスです。
 
 
婚活・恋活アプリでの出会いは会うまで(できればおつきあいを申し込まれるところまで)は、気持ちは半分・量は倍で対応すべし!
 
 
はいリピートアフターミー
アプリの婚活は「気持ちは半分・量は倍」です。
 
大変残念なことですが、アプリ・サイトは結婚相談所のように身辺を明らかにして高額の費用を支払っているわけではなく(ものによっては高額ですが、そういうところでの出会いはみんな本気です)
また友人の紹介や合コンのように間に人を介しているわけではありません。
手軽であるがゆえに「簡単にやめられる」出会いと思っている人が少なくありません。
 
よって、簡単に信じてはいけないと思っています。
極端に言えば、その人の存在自体が怪しいわけです。
会ってみないと本当にいるのかもわからないし、詐欺師や既婚者・ヤリモク野郎が含まれていてもわからない。
写真の人物と同一人物かもわからない。職業・年収だって書こうと思えば嘘を書けるんです。ホラッチョです。
・・というのは言い過ぎですが、
向こうもたくさんの女性とやりとりをしています。
こちらに気があるそぶりをしたって、本当にそうなのか全くわかりません。
 
なので、アプリで出会った人の中には簡単にこちらをブロックして音信不通にする人もいます(失礼極まりないですが)。
女性側だって、友達に紹介された人よりはアプリで出会った人はフェードアウトしやすいですよね。
 
悲しいことですが、そんなものなのです。
アプリやネットでの出会いは、簡単がゆえにそのくらい不確かなものだと思ってください。
え、マルさんが悩んでいるこの男性はどうすればいいかって?
こちらから「会いませんか?」って言ってみれば良いと思いますよ。それで引かれたらそれまでです。
 
 
ネットやアプリの出会いは不確かな反面、出会いが多くなるというメリットはあります。
ぜひ、マルさんは一人の男性にこだわらずにたくさんの男性と並行して会ってみていただきたい。
例えば合コンや紹介で出会った人とのやりとりが2〜3人が限度なのであれば、その倍、5〜6人はアプリ上でやりとりしてください。
これが「量は倍」と言った意味です。量が多ければ心の余裕にもつながります。
 
何がなんでもやりとりする人数を増やしてください!いますぐ!
会ってもいない一人の男性に入れ込むのはマルさんの貴重な時間がもったいないです。
 
以上
↑ご興味のある方はこちらへ〜これまでネット・アプリで出会った体験談です。 
 
おたよりお待ちしております。